ブログ

宮古島で三線聴くなら・・・

宮古島を旅するなら、是非訪れて頂きたいのが、島唄楽宴ぶんみゃあ。

今や数ある三線ライブ居酒屋の中でも、元祖であり、実力派三線弾きが”圧巻のステージ”をみせてくれる。人情味溢れるその確かな唄声に、全国からリピーターが途絶えず、各地イベントへのお誘いが急増中の人気民謡グループ「sha-ca」。三線&ボーカル担当の古謝正行氏は、ぶんみゃあのオーナーながら三線を掻き鳴らし、毎夜”熱い”ステージを繰り広げる。

TS20160801-DSC_0142

さらに、料理は島の素材を用いたオリジナルメニューが豊富で、地元からも絶大な人気を誇る、食べてよし!見てよし!踊ってよし!の大人気店なのだ。

bm-20160420-new-menu-DSC_0046

オリオンビールがあわないワケがない、この肉厚。

bm-20160420-new-menu-DSC_0051

タコスピザのボリュームに胸が躍る。

bm-20160420-new-menu-DSC_0108

ナポリタンだって、宮古そばだから、モッチリとボリューム満点!

bm-20160420-new-menu-DSC_0116

アーサー天ぷらは、是非アツアツなうちに、サクッとほおばって欲しい逸品。泡盛の水割りで胃袋へと流し込もう。

bm-20160420-new-menu-DSC_0181

この他、地元オーナーならではの、旬な獲れたて魚介類や、自家栽培の新鮮島野菜が臨時メニューとしてザクザク登場するので、常連となれば店内の壁を要チェックなのだ。

20160516-bunmyaa-DSC_0258

昼は宮古島の海をたっぷり満喫。夜は「ぶんみゃあ」で、決して客に媚びることなど無い”威風堂々な”地元オーナーの絶妙な辛口(ときどき甘口)毒舌トークを堪能できれば、あなたはもう立派な宮古島フリークです♬

☞三線ライブ動画もMENU表もみれちゃう「島唄楽宴ぶんみゃあ」の公式サイトはコチラ

関連記事

  1. クマザビーチ
  2. ばっしらいん
  3. 長間底ビーチ
  4. 比嘉ロードパーク
  5. 東平安名崎

宮古島の天気予報

とくやぁからのつぶやき

PAGE TOP